Untitled Document
 
rasisa
 
 
 

 
 
 
 

投稿者 ラ・メール
作成日 2014/01/30
ㆍ照会: 2729  
講演コンサート考
1,200人もの出席者。
とても嬉しい(^-^)

講演コンサート、この言葉はゆう子さんのブログで初めて知った。
他のアーティストも、このような形態のコンサートをしているのかな、と思い、インターネットで検索したが、それらしい事例は見当たらなかった(見落としがあるかも・・・・・)

ゆう子さんの講演コンサートは歌姉時代から20年かけて磨き上げた童謡・唱歌と子育てをセットにしたもの。
ここがミソなのです。

演歌、ポップス、シャンソン、リズム アンド ブルース等と子育ては、私の感覚では、どうしても結び付かないのです(笑)
保育・幼稚園児、その先生方、保護者をコンサートの対象とする限り、童謡・唱歌+子育ては最適、最強の組み合わせです。
ここに着眼したゆう子さんのセンスに脱帽。

かかる講演コンサートとして、次なるものを考えるとすれば、それは高齢者施設を対象としたものでしょうか?
生きがい、老後の過ごし方、介護等と童謡・唱歌は親和性がありますよ。
ゆう子さんならば、このテーマも可能だと思います(*^_^*)

歌の合間に、特定テーマと関係のない語りを入れるコンサートは多々あると思いますが、特定の層を対象に特定のテーマを語るコンサートは、今のところゆう子さん一人ではないか、と思っています。

美しきパイオニアに乾杯!