Untitled Document
 
rasisa
 
 
 

 
 
 
 

投稿者 いずみ
作成日 2008/01/20
ㆍ照会: 2529  
歌声
こんにちは。
私はもうすぐ19歳になる大学生です。

小さい頃、ゆう子おねえさんの歌を聴いて大きくなりました。

私がものごころついてテレビというものをわかり始めた時、
もうすでに次のおねえさんに変わっていました。

しかし、おかあさんといっしょの40周年のコンサートで
ゆう子おねえさんの歌声を聞いた時、思い出しました。
「私が聞いた歌声はこれだ!」と。
その時またおねえさんの歌声に惚れました☆

私は1人だけ兄弟の中で年が離れています。
親からもほとんど相手にしてもらえず家ではどこか孤独です。

もう大学生にもなれば大人だし仕方ないことですが、
やっぱり心の許せるおかあさんがほしかったな・・・そう思います。

そんなとき、私はゆう子おねえさんの歌声で癒されます。
初心に返るというか、、、

なぜか涙が出てくることもあります。
そして元気になってまた次へのスタートとします。

おねえさんの歌声は何度も私に元気を与えてくれました。
本当に感謝しています。ありがとうございます。
小さい頃に聴いた歌って、何年経っても心に残るんですね。

将来、私がこどもを産む時が来たら、
おねえさんの歌声を是非聴かせたいと思います。

そして目指している仕事もこどもや
おかあさん、お父さんと関わる仕事です。

自分のこどもの頃の心を忘れず、
夢に向かっていきたいと思います。

これからも応援しています。頑張ってください。

うまくまとめることができませんが。。
失礼しました^^★