Untitled Document
 
rasisa
 
 
 

 
 
 
 

投稿者 ラ・メール
作成日 2014/04/29
ㆍ照会: 1535  
私のアキレスけん
朝7時に玄関のチャイムが鳴り続ける。
何だ、何だ。!
眠っていたのだが、ガバッと飛び起き画面を見る。
見覚えのある顔。
急いでドアを開ける。

高3の孫娘が「家庭科の実習に使う鶏肉を忘れたので、取りに来ました。あ~眠い」と、ニッコリ(何がニッコリだ!)

ずかずかと上がり、冷蔵庫から鶏肉を取り出す。直ぐ帰るのかなと思っていたら、「おじいちゃん、お金貸して」だって。
驚いて、どうしてと尋ねると「昨日、定期券を買い、財布は空。電車に乗ってから気付いたの・・・・・」と。

余りの脳天気(昨日、帰り際に鶏肉を忘れないように母親に注意されていた)さに、「少しは人の迷惑を考えろ」と言ってやろうと思っていた。
ところが、驚くなかれ、孫は先を制したかのように「おじいちゃん、朝、早くからOOの顔が見られて嬉しいでしょう!」と、ニコニコしてのたまう(笑)
これには開いた口がふさがらず、思わず、ひっくり返りそうになった。

OOは小さい時から一風変わっていたが、成長しても、このおめでたい性格には変化なし。
だが、何故か、憎めないのです(^-^)

いつもこの調子だから周囲からは甘いと責められています。
そう、孫は私のアキレスけん!(俺はお前に弱いんだ!)

私はギリシャ神話の勇士アキレス(トロイ戦争で活躍)には、及びもつかないが、一丁前に泣きどころはあるのです(笑)

こんな猫娘(猫のような性格)ですが、いつまでも、いつまでも温かく見守っていこうと思った(^-^)