Untitled Document
 
rasisa
 
 
 

 
 
 
 

投稿者 ラ・メール
作成日 2017/07/17
ㆍ照会: 604  
ある日突然
この頃つくづく一見安定しているように見える私たちの生活も、実は微妙なバランスの上に成り立っているのではと思うようになった。

オシドリ夫婦と思われていた者の突然の離婚。
元気な人が突然癌に倒れる。
安定していた企業の突然の倒産。
これら「突然」を見ると、つくづく微妙なバランスの存在を感じる。

人間の体は何兆もの細胞から構成されているらしいが、これらの細胞が全てバランスよくその役割を果たすことによって健康は維持されている。

この状態を我々は当然のことと思っている。
だが、ひとたびバランスが崩れるとたちまち体調不良となり、病気になる。

恐らく、仕事、ラブ(愛・恋)、人間関係等も健康と同じように微妙なバランスの上に成り立っているのだろう。

「ある日突然」は、いつ誰の上に訪れるかわからない。
まさに一寸先は闇。

なんだかんだはあっても高齢まで生き続けられることは奇跡のように思える。