Untitled Document
 
rasisa
 
 
 

 
 
 
 

投稿者 ラ・メール
作成日 2016/07/17
ㆍ照会: 478  
過去は過去
「老いに抗ってはならない」
わかっちゃいるけど、やめられない(笑)

現在の我が仕事はスポーツジム通い(^-^)
以前は水泳が中心であったが、今は足腰を鍛えるため、水泳と筋トレを時間的に半々にしている。

だが、性格上、ついついやり過ぎて湿布をペタペタ。
すると娘達は「何回言ったら分かるの・・・。歳を考えて」と嫌み。

その度に、グタグタと同じ言い訳を繰り返し、呆れられ、バカにされている(笑)

この歳だ。
喜びも悲しみも、世間並みに経験した。
だが、時の流れは、あれ程起伏の激しかった忘れ難い感情の波を洗い流した。

だとしても、喜びは思い出として、悲しみは心の傷跡として、いつまでも、いつまでも我が心の中に生き続けることだろう。
そして、これらのいくつかは、ある日突然やってくる嵐のごとく、我が感情を再び激しく波立たせ、大きく揺さぶるかもしれない。

だが、いくら心配しても仕方がない。
過去は過去。
すべて、過ぎ去りしことだ。

それよりも、視線を未来に向けて、今を大切にしなければ・・・・

はたして、どれくらい出来るかな(笑)